Free Dial 0120-53-7272
資料請求・お問い合わせ

グランドアートウォールの塀に現れた、縁起の良いお客様 | ブログ | グランドアートウォール名古屋|株式会社 Shin-Living Union グランドアートウォールの塀に現れた、縁起の良いお客様 | ブログ | グランドアートウォール名古屋|株式会社 Shin-Living Union

BLOG

グランドアートウォールの塀に現れた、縁起の良いお客様

ヤモリさんが、グランドアートウォール塀の笠木の日陰で休んでるのを発見しました☆

ヤモリに関しては良い縁起があるといくつかの諸説があります。

色々な文化でヤモリは幸運の象徴とされており、家の中にヤモリがいると良いことが起こるとも言われております。

日本でもヤモリは「家守(家を守る)」と書いて、漢字そのままいかにも家を守ってくれそうですよね。

ヤモリに関する諸説は色々あり、調べた限りでもたくさん出てきました!!

・害虫駆除をしてくれるので「家の守り神」と云われている。
・家守・屋守と書き縁起の良い生き物である。
・金運上昇、家の繁栄、幸運の兆し、良縁。
・卵を必ず2個産むので子宝に恵まれる。
・玄関で見かけると外からの悪い運気をシャットアウトしてる。

上記にもあるように、ヤモリは虫を食べてくれるため、自然の害虫駆除としても役立ちます。

このため、農家の間では作物を害虫から守ってくれる有益な存在としても重宝されているんです!

また、ヤモリが壁を登る様子は「上昇」や「成功」を象徴するともされ、事業や学問の成功を願う意味でも縁起が良いとされています。

きっと、この展示場も、ヤモリさんが守ってくれているのかもしれませんね(^^)

他のブログをみる